美容室

美容室へいく頻度ってどのくらい?メニュー別に美容室頻度をご紹介!

あなたは美容室への頻度とかって考えたことがありますか?

「特に考えたことがない」

「気になった時に行っている」

そんな方も少なくないと思います。

今回は美容室へいく頻度が気になる人に向けて

メニュー別での美容室へいく頻度のオススメをご紹介していきます。

※本記事の詳細

※この記事は約2分ほどで読み終えることが出来ます

本記事の対象ユーザー

  • 美容室へ行く頻度が気になる人

本記事から分かる事

  • 美容師がお勧めするメニュー別の美容室へ行く頻度

ではどうぞご覧ください。

美容室へ行く頻度のオススメは?

実は美容室へ行く頻度にもオススメがあります。

その理由としては、現在の施術に対してのスタイルの持ちが理由です。

今回は美容室で行っている基本的なメニュー別での頻度をご紹介していきます。

カットの頻度

男性

刈上げ~ショート ~約1ヵ月
ショート~ミディアム 約1ヵ月~2ヶ月
ミディアム~ロング 約2ヶ月~6ヶ月

女性

ショート ~約1ヵ月
ショート~ミディアム 約1ヵ月~2ヶ月
ミディアム~ロング 約2ヶ月~6ヶ月

カットでは長さによって美容室に行くオススメ頻度が変わってきます。

短い場合は、短い期間でスタイルが崩れやすいです。

長い場合は、6ヶ月くらいほっといても問題ないことも。

ヘアカラーの頻度

白髪染め 約1ヵ月~3ヶ月
お洒落染め 約1ヵ月~3ヶ月

ヘアカラーの場合は、白髪染めにしても、お洒落染めにしても約1ヵ月~3ヶ月くらいをオススメしております。理由としては、人の髪の毛は1ヵ月で平均1.5cmほど伸びてしまいます。その間に白髪が伸びたり、黒い部分が伸びてきて、プリンになってしまう場合があります。それが気にならない人はいいですが、気になる場合はお早めに美容室へ駆け込みましょう。

パーマの頻度

※コールドパーマ(通常のパーマ 2ヶ月~6ヶ月
デジタルパーマ 6ヶ月~1年

※コールドパーマ=水で濡れた状態でカールが出るパーマ

パーマの場合は、コールドパーマかデジタルパーマかで美容室へいく頻度が変わります。コールドパーマの場合はパーマが落ちてくるという事があるので少し期間が短いです。デジタルパーマの場合は基本的に落ちるという事は少ないので、髪が伸びてきた部分を再度施術するという意味で少し長めの期間をオススメしています。

縮毛矯正・ストレートパーマの頻度

縮毛矯正・ストレートパーマ 約3ヶ月~1年

縮毛矯正やストレートパーマの場合は期間が少し曖昧です。

その理由としては、クセの強さによっての個人差がある為です。

クセがS字状に強くあり、2~3ヶ月で気になる場合は伸びてきた根元だけを染めに行くことをお勧めします。

あまりクセがなく広がりを抑えたい。そんな方はできるだけ縮毛矯正やストレートパーマは控えることをオススメします。

縮毛矯正やストレートパーマは美容室で使用している薬剤の中でのトップクラスに強い薬剤です。施術での髪への負担は計り知れません。

出来るだけ控えましょう。

※上手な美容師さんに施術してもらう事をお勧めします。

ヘッドスパの頻度

ヘッドスパの頻度 2週間~1ヵ月

ヘッドスパの場合、髪の毛に負担がほとんどないので特にオススメの頻度としてはありません。大体2週間~1ヵ月くらいを頻度にしてあげると、財布にも優しいかなと思います。「そんなはした金、気にしないぜ!」という強者は1週間でもいいと思います。ヘッドスパは気持ちいいですからね。

美容室へ行く頻度は担当スタイリストに決めてもらうのがオススメ

上記ではメニュー別での美容室へ行く頻度のオススメをご紹介していきましたが、

美容室へ行く頻度は現在担当されている美容師さんに決めてもらうことが無難です。

担当美容師に決めてもらう理由

担当している美容師さんの場合、あなたの髪質・現在のヘアスタイルに対して、”どのくらい持つか”賞味期限のようなものがわかります。美容室へ行く頻度を決めてもらう事で、綺麗・カッコいい・可愛いなどを維持できる事が出来ます。

まとめ

今回はメニュー別で美容室へ行く頻度のオススメをご紹介していきました。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

当サイト人気商品

ダメージケアシャンプー部門

2019年SNSやメディアで話題
ダメージケアに特化した商品

ダメージケア:


商品名 オーガニックシャンプー【ラブロ】
内容量 シャンプー:300ml(約2ヵ月分)

トリートメント:300ml(約2ヵ月分)

価格 定期コース

シャンプー&トリートメントセット:3980円

シャンプーのみ:3000円

今回のみの購入

シャンプー:4000円+送料800円

トリートメント:4000円+送料800円

総合評価

髪のダメージに悩む女性に是非オススメ。本気でダメージケアをしたい方だけ見てください。アミノ酸由来の優しい成分が配合されており、ヘアケアとスカルプケアに最適です。髪が綺麗な人は使っています。

頭皮ケアシャンプー部門

頭皮の痒みを抑えたい

スカルプケアに特化した商品

スカルプケア:


商品名 アミノ酸系シャンプー「すこやか地肌美容液シャンプー」
内容量 200ml(1ヶ月分)
価格 今回のみの購入:3980円

定期コース:2980円

総合評価

頭皮の痒みに悩む女性に是非オススメ。本気で頭皮ケアをしたいという方だけ見てください。フケ・乾燥・赤みにも有効なシャンプーです。優しい洗浄力で頭皮の潤いを保つことで頭皮環境の改善を望めます。

トリートメント部門

圧倒的なサロンクオリティ

最高級のトリートメントダメージケア:


商品名 自宅で美容室☆2剤式システムトリートメント♪【クイーンズバスルーム】
内容量 トライアルセット:10g(5回分)

本品:1剤240g・2剤240g(40回分)

価格 トライアルセット:1500円

本品:6000円

総合評価

美容室でするトリートメントを自宅で簡単に再現できます。2剤式のシステムトリートメントとなっており、髪の毛がサラッサラに!ダメージケアにも特化しており、本気でダメージケアをしたい方にオススメです。

髪質改善部門

最近話題の髪質改善

本気で髪質を変えたい方に

髪質改善:


商品名 ミネコラパーフェクト3
内容量 ミネコラ リダクション フォーム:100g

ミネコラ アクティブ スパフォーム:200g

ミネコラ リッチ トリートメント:200g

価格 通常価格:14000円

定期価格:11900円

総合評価

髪質を変えたい。そう思っているのならミネコラがオススメ!TVやSNSでも話題で持ちきりに。売れすぎていて現在は販売が休止している可能性があります。マツコ会議でもやっていたあの髪質改善が自宅で簡単に再現できます。価格は少し高いけど、美容室での施術と比べたら安いもんですよ。

白髪ケア部門

白髪ケアはこれ1本

噂のカラートリートメント

白髪ケア:


商品名 マイナチュレ カラートリートメント
内容量 200g
価格 初回2本定期コース:3380円

2回目以降2本定期コース:6760円

初回1本定期コース:3000円

2回目以降1本定期コース:3380円

総合評価

繰り返しの白髪染めは髪を傷めます。少しでも白髪染めをする期間を長めてあげることが重要です。でも染めるのをやめることはできない。そんな時はカラートリートメントで白髪ケアをしていきましょう。カラートリートメントはダメージの心配は一切ありません。むしろ、トリートメント効果で美髪に近づけながら白髪もケアできます。これであなたも白髪で悩まない!

アウトバストリートメント部門

シャンプーの後のダメージケアに

アウトバストリートメントの王様

ダメージケア:


商品名 チャップアップヘアオイル
内容量 60ml
価格 2480円
総合評価

シャンプーの後に、外出前のヘアケアに、美容師が本気でオススメするヘアオイルはチャップアップヘアオイルです。オイルでコーティングするだけでなく、栄養成分で内部補修までしっかりできるのがこのオイル。良心的な価格に反して、最高級の成分を使っている所が良い所。