ヘアカラー

ブリーチ後の髪にカラーが入らない!カラーが染まらない原因を解説

今まで髪の色を暗くしていたけど、高校も卒業したし、髪の色を明るくしてみようかな~。そういえばブリーチをすると色が入りやすいって聞くし、市販のブリーチを買って染めてみよう。ついでに色もヘアカラーで入れよう。

結果、染まらない。ということはありませんでしたか?

メルちゃん
メルちゃん
メルちゃんも前にブリーチをしてカラーをしたけど全然カラーが入らなかったよ!

そうだよね。実はそれには原因があるんですよ。

ブリーチの後の髪は繊細です。ヘアカラーが全く染まらないという事も多々あります。

ではどのようにすれば、ブリーチをして明るくなった髪に色を入れれるのでしょうか?

その真相をこの記事で解説しております。

この記事では、ブリーチ後の髪にカラーが入らない原因と、改善策をわかりやすくご紹介しております。

ブリーチをしたけど色が入らないと嘆いている方や、これからブリーチをして色を抜いて更にカラーをしようと考えている方にとって有益な記事となっております。

それではどうぞご覧ください。

ブリーチしてもカラーが入らない?

巷では、ブリーチをすればどんなカラーでも入る。そう言われているようですが、甘く見ていては危険です。ブリーチをして元々の色素を抜いてカラーを入れたとしても全く入らない。そんなことも少なくありません。

ブリーチ後にカラーが入らないのには原因があるのです。

きちんと原因を学ぶことで、カラーが入らないということを事前に防ぐことができるのです。下記にて詳しくご説明しております。

ブリーチ後の髪がアルカリ性に傾いていることが原因

ブリーチ後の髪の毛は極端にアルカリ性に傾いているのです。

その状態でカラーを塗っての色が入らないのですよ。

具体的な理由としては、髪の毛はアルカリ性に傾いている時はキューティクルが開いている状態で、カラーを内部にしっかりいれてもキューティクルが開いている状態なので、シャンプーをしてしまうと落ちてしまうのです。

カラーを塗って時間を置いて、チェックをしたときは色が入っていたのに、シャンプーをしてみたら、全部カラーが落ちてしまった。もしくは、薄くしかカラーが入っていなかった。

そうなってしまうのです。

メルちゃん
メルちゃん
ブリーチって怖いんだね!

ブリーチに後にカラーを塗る際は、しっかり髪の毛を弱酸性に戻す必要があります。

美容室だと、中和剤と呼ばれるアルカリ性を弱酸性に戻す薬剤を使用することで、アルカリが中和されカラーが入りやすいようになります。

しかし、自宅でセルフでブリーチとカラーをする際は中和剤なんてありませんよね。

そんな時の対策を下記にてご紹介しております。

ブリーチとカラーをセルフで行う場合

ご自宅でセルフでブリーチとカラーを行う場合は、同じ日にブリーチとカラーを行うのは避けましょう。

カラーが入らない原因となってしまいます。

オススメとしてはブリーチをしてから2~3日ほど期間を空けてから塗ってあげることが重要です。

ブリーチをしてから2~3日ほどたつと、ブリーチをした直後と比べるとキューティクルも閉まっていてカラーが落ちにくくなるのです。

髪の毛のダメージが極端に強い場合が原因

美容室での繰り返しの施術などでの髪の毛のダメージが極端に強い方の場合は、いくらカラーをしても入らない可能性があります。

そんな方にオススメなのが、

通常のカラーではなく、

ヘアマニキュア・カラーバターがオススメです。

通常のカラーと違い、ダメージが全くなく髪の上からコーティングをするように染めてくれるカラー剤となっているため、ダメージが強い方でも安心して染めることが出来ますよ。

ブリーチ後にカラーを入れるには

今回のまとめとして、ブリーチ後にカラーを入れるには、

ブリーチでのアルカリを中和すること

自宅で行う際は2~3日空けること

ダメージが強い人はヘアマニキュア・カラーバターがオススメ

この3点を意識してあげることで、

ブリーチ後でもカラーを入れることができますよ。

ブリーチをすると、透明感のある綺麗なカラーを入れることが可能です。

しかし髪のダメージは深刻です。

もし髪のダメージを気にされるのなら、ブリーチは控えましょう。

下記のリンクでは、ダメージケアに特化した美容師がオススメするシャンプーとトリートメントのご紹介をしております。

是非参考までにご覧いただくことをオススメします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当サイト人気商品

ダメージケアシャンプー部門

2019年SNSやメディアで話題
ダメージケアに特化した商品

ダメージケア:


商品名 オーガニックシャンプー【ラブロ】
内容量 シャンプー:300ml(約2ヵ月分)

トリートメント:300ml(約2ヵ月分)

価格 定期コース

シャンプー&トリートメントセット:3980円

シャンプーのみ:3000円

今回のみの購入

シャンプー:4000円+送料800円

トリートメント:4000円+送料800円

総合評価

髪のダメージに悩む女性に是非オススメ。本気でダメージケアをしたい方だけ見てください。アミノ酸由来の優しい成分が配合されており、ヘアケアとスカルプケアに最適です。髪が綺麗な人は使っています。

頭皮ケアシャンプー部門

頭皮の痒みを抑えたい

スカルプケアに特化した商品

スカルプケア:


商品名 アミノ酸系シャンプー「すこやか地肌美容液シャンプー」
内容量 200ml(1ヶ月分)
価格 今回のみの購入:3980円

定期コース:2980円

総合評価

頭皮の痒みに悩む女性に是非オススメ。本気で頭皮ケアをしたいという方だけ見てください。フケ・乾燥・赤みにも有効なシャンプーです。優しい洗浄力で頭皮の潤いを保つことで頭皮環境の改善を望めます。

トリートメント部門

圧倒的なサロンクオリティ

最高級のトリートメントダメージケア:


商品名 自宅で美容室☆2剤式システムトリートメント♪【クイーンズバスルーム】
内容量 トライアルセット:10g(5回分)

本品:1剤240g・2剤240g(40回分)

価格 トライアルセット:1500円

本品:6000円

総合評価

美容室でするトリートメントを自宅で簡単に再現できます。2剤式のシステムトリートメントとなっており、髪の毛がサラッサラに!ダメージケアにも特化しており、本気でダメージケアをしたい方にオススメです。

髪質改善部門

最近話題の髪質改善

本気で髪質を変えたい方に

髪質改善:


商品名 ミネコラパーフェクト3
内容量 ミネコラ リダクション フォーム:100g

ミネコラ アクティブ スパフォーム:200g

ミネコラ リッチ トリートメント:200g

価格 通常価格:14000円

定期価格:11900円

総合評価

髪質を変えたい。そう思っているのならミネコラがオススメ!TVやSNSでも話題で持ちきりに。売れすぎていて現在は販売が休止している可能性があります。マツコ会議でもやっていたあの髪質改善が自宅で簡単に再現できます。価格は少し高いけど、美容室での施術と比べたら安いもんですよ。

白髪ケア部門

白髪ケアはこれ1本

噂のカラートリートメント

白髪ケア:


商品名 マイナチュレ カラートリートメント
内容量 200g
価格 初回2本定期コース:3380円

2回目以降2本定期コース:6760円

初回1本定期コース:3000円

2回目以降1本定期コース:3380円

総合評価

繰り返しの白髪染めは髪を傷めます。少しでも白髪染めをする期間を長めてあげることが重要です。でも染めるのをやめることはできない。そんな時はカラートリートメントで白髪ケアをしていきましょう。カラートリートメントはダメージの心配は一切ありません。むしろ、トリートメント効果で美髪に近づけながら白髪もケアできます。これであなたも白髪で悩まない!

アウトバストリートメント部門

シャンプーの後のダメージケアに

アウトバストリートメントの王様

ダメージケア:


商品名 チャップアップヘアオイル
内容量 60ml
価格 2480円
総合評価

シャンプーの後に、外出前のヘアケアに、美容師が本気でオススメするヘアオイルはチャップアップヘアオイルです。オイルでコーティングするだけでなく、栄養成分で内部補修までしっかりできるのがこのオイル。良心的な価格に反して、最高級の成分を使っている所が良い所。