髪のダメージレベル

日々生活していると、髪の毛に様々な刺激があり知らずのうちにダメージは進行します。

現状の髪の毛を保つためにも、綺麗に改善していく為にも

あなた自身の髪の毛のダメージレベルをきちんと判断する事が重要です。

ここでは髪のダメージレベルについて詳しく記載しております。

髪のダメージ

髪にダメージがあることで、

  • スタイリングが上手くいかない
  • 髪が綺麗にみえない
  • スタイルがまとまりづらい

さまざまな髪の悩みに直結するのです。

ダメージレベルの見分け方

まずは自宅で簡単に見分ける方法をご紹介。

今の髪の状態をきちんと判断することから始めましょう。

乾いた状態から見極める

見て触って艶が無い=ダメージ有

毛束を取った時の質感、まとまりが悪い=ダメージ有

手に取って軽く感じる・パサつく=ダメージ有

濡れた状態から見極める

10本程度の毛束を丸めてみても戻らない・反発しない=ダメージ有

数本指で取って引っ張った時にゴムのように伸びる=ダメージ有

水分を含んでいるのがわかる(吸水毛)=ダメージ有

シャンプー後のタオルドライ後に見極める

水分がたれにくい状態=ダメージ有

キューティクルの重なり具合

髪の毛は3層の構造から成り立っており、

メデュラ・コルテックス・キューティクルというものです。

髪質・髪のダメージ具合によりキューティクルの重なり具合が変わってきます。

軟毛・細毛 2~3枚程度
普通毛 4から6枚程度
硬毛・太毛 7~10枚程度

上記のようにキューティクルが存在しており、

髪の内部の栄養分(メデュラ・コルテックス)を守っています。

しかし、髪にダメージが起きると

キューティクルが剥がれ落ちてしまうのです。

ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正の薬剤施術は要注意

※ハイダメージ毛はキューティクルが0枚になることも

※キューティクルは髪の表面に出る部分は20%ほど

カラーをしている髪のダメージレベルの見分け方

ここではヘアカラーをしている人に向けて、

ヘアカラー毛でのダメージレベルの見分け方をご紹介しております。

1~7レベル ほぼ光が透けない ローダメージ
8~10レベル 少し光が透けて見える ミドルダメージ
11レベル~ 完全に光が透けて見える ハイダメージ

特にハイトーンカラーになるほどダメージは進行します。

5段階ある髪のダメージレベル

髪のダメージレベルは5段階に分かれています。

下記の表を見て、現在の自分の髪のダメージレベルをチェックしましょう。

レベル 施術履歴 感覚
0 薬剤施術無し 全体に艶がある

くし通りが良い

1 6~7レベルのヘアカラー 艶がなくなってきた

若干傷みを感じる

2 8~9レベルのヘアカラー

パーマをかけている

パサつきやすい

毛先が絡みやすい

3 8~9レベルのヘアカラー

繰り返しの薬剤施術

縮毛矯正をしている

毛先がからみやすい

ダメージを感じる

 

4 10レベル以上のヘアカラー

2~3ヶ月に一回の薬剤施術

 

毛先がギシギシする

指が通りにくい

枝毛・切れ毛が起きる

乾燥しやすい

5 12レベル以上のヘアカラー

ブリーチによるヘアカラー

パーマ・カラーを年3回以上している

枝毛・切れ毛が起きる

水に濡らすと伸びやすい

乾かすとパサつく

どうですか?

現在のあなたのダメージレベルは何レベルでしたか?

ダメージレベルを理解することで、

あなたの髪に必要なものが見極められます。

まとめ

いかがでしたか?

分かりやすかったですか?

少し難しい専門用語が入っていたのでわかりずらかったかもしれませんね。

このページでは髪のダメージレベルについて詳しく記載していきました。

あなたの髪を綺麗にするためにもダメージレベルを理解することが重要です。

自分ではダメージレベルを理解できないという方は、

プロの視点からの判断が重要です。

是非お任せいただければと思います。

当サイト人気商品

ダメージケアシャンプー部門

2019年SNSやメディアで話題
ダメージケアに特化した商品

ダメージケア:


商品名 オーガニックシャンプー【ラブロ】
内容量 シャンプー:300ml(約2ヵ月分)

トリートメント:300ml(約2ヵ月分)

価格 定期コース

シャンプー&トリートメントセット:3980円

シャンプーのみ:3000円

今回のみの購入

シャンプー:4000円+送料800円

トリートメント:4000円+送料800円

総合評価

髪のダメージに悩む女性に是非オススメ。本気でダメージケアをしたい方だけ見てください。アミノ酸由来の優しい成分が配合されており、ヘアケアとスカルプケアに最適です。髪が綺麗な人は使っています。

頭皮ケアシャンプー部門

頭皮の痒みを抑えたい

スカルプケアに特化した商品

スカルプケア:


商品名 アミノ酸系シャンプー「すこやか地肌美容液シャンプー」
内容量 200ml(1ヶ月分)
価格 今回のみの購入:3980円

定期コース:2980円

総合評価

頭皮の痒みに悩む女性に是非オススメ。本気で頭皮ケアをしたいという方だけ見てください。フケ・乾燥・赤みにも有効なシャンプーです。優しい洗浄力で頭皮の潤いを保つことで頭皮環境の改善を望めます。

トリートメント部門

圧倒的なサロンクオリティ

最高級のトリートメントダメージケア:


商品名 自宅で美容室☆2剤式システムトリートメント♪【クイーンズバスルーム】
内容量 トライアルセット:10g(5回分)

本品:1剤240g・2剤240g(40回分)

価格 トライアルセット:1500円

本品:6000円

総合評価

美容室でするトリートメントを自宅で簡単に再現できます。2剤式のシステムトリートメントとなっており、髪の毛がサラッサラに!ダメージケアにも特化しており、本気でダメージケアをしたい方にオススメです。

髪質改善部門

最近話題の髪質改善

本気で髪質を変えたい方に

髪質改善:


商品名 ミネコラパーフェクト3
内容量 ミネコラ リダクション フォーム:100g

ミネコラ アクティブ スパフォーム:200g

ミネコラ リッチ トリートメント:200g

価格 通常価格:14000円

定期価格:11900円

総合評価

髪質を変えたい。そう思っているのならミネコラがオススメ!TVやSNSでも話題で持ちきりに。売れすぎていて現在は販売が休止している可能性があります。マツコ会議でもやっていたあの髪質改善が自宅で簡単に再現できます。価格は少し高いけど、美容室での施術と比べたら安いもんですよ。

白髪ケア部門

白髪ケアはこれ1本

噂のカラートリートメント

白髪ケア:


商品名 マイナチュレ カラートリートメント
内容量 200g
価格 初回2本定期コース:3380円

2回目以降2本定期コース:6760円

初回1本定期コース:3000円

2回目以降1本定期コース:3380円

総合評価

繰り返しの白髪染めは髪を傷めます。少しでも白髪染めをする期間を長めてあげることが重要です。でも染めるのをやめることはできない。そんな時はカラートリートメントで白髪ケアをしていきましょう。カラートリートメントはダメージの心配は一切ありません。むしろ、トリートメント効果で美髪に近づけながら白髪もケアできます。これであなたも白髪で悩まない!

アウトバストリートメント部門

シャンプーの後のダメージケアに

アウトバストリートメントの王様

ダメージケア:


商品名 チャップアップヘアオイル
内容量 60ml
価格 2480円
総合評価

シャンプーの後に、外出前のヘアケアに、美容師が本気でオススメするヘアオイルはチャップアップヘアオイルです。オイルでコーティングするだけでなく、栄養成分で内部補修までしっかりできるのがこのオイル。良心的な価格に反して、最高級の成分を使っている所が良い所。