ヘアケア

トリートメントの正しい使い方はご存知ですか?現役美容師がご紹介!

日々お風呂に入りシャンプーをしてトリートメントをつける。

あなたは毎日のシャンプーやトリートメントで何か疑問などはありますか?

当たり前のように何気なくやっているシャンプーやトリートメント。

実はシャンプーの仕方にも、

トリートメントの使用方法にも正しいやり方があるんですよ。

今回はトリートメントにフォーカスを当てて、記事を作成していきます。

※本記事の詳細

※この記事は約2分ほどで読み終えることが出来ます

本記事の対象ユーザー

  • 正しいトリートメントの使用方法を知りたい人
  • 髪の毛にダメージがあり悩んでいる人

本記事から分かる事

  • 正しいトリートメントの使用方法を理解することが出来ます

それではどうぞご覧ください。

トリートメントの正しい使用方法を理解する前に知っておくべきこと

ここではトリートメントの正しい使用方法を理解してもらう前に、

トリートメントとは何かをご紹介しております。

トリートメントの役割

毎日使用するトリートメントですが、

あなたはトリートメントの役割をご存知でしょうか?

トリートメントの役割とは、

髪の毛の内部に栄養分を浸透させ、ダメージ補修をすることです。

トリートメントとは疑似的に作られた髪の栄養分のことなのです。

よくコンディショナーやリンスと何が違うの?

という言葉も仕事上耳にします。こちらもご紹介いたします。

トリートメントとコンディショナー・リンスの違い

トリートメントとコンディショナー・リンスでは大きな違いが一つあります。

トリートメント=栄養補給

コンディショナー・リンス=コーティング剤

トリートメントの場合だと、髪の内部を補修してくれる効果がありますが、

コンディショナー・リンスの場合だと髪の表面をコーティングする役割のみとなっております。

トリートメントは髪のダメージ補修をする

コンディショナー・リンスは髪の表面をコーティングする

では次に気になる、トリートメントの正しい使用方法をご紹介します。

トリートメントの使用方法

まずはご自宅でいつも通りお風呂に入った瞬間からの作業を箇条書きでご説明いたします。

  1. シャンプーをする(頭皮・髪の表面の汚れの除去)
  2. トリートメントをする(髪の毛の内部の栄養補給)
  3. コンディショナー・リンスをする(髪の表面をコーティングする)

順番としては上記のような順番で行う事をお勧めいたします。

トリートメント使用時には目の粗いクシを使用することをお勧めします。

クシを使用して、トリートメントを全体に馴染ませるようにして3分くらい放置しましょう。

放置する理由としては、少し時間を置いた方が、髪への浸透力が高まります。

ついでにシャワーキャップのような頭にかぶる袋のようなものをかぶりながら湯船につかるというものありですね。

そうすることで更にトリートメントが髪の毛に浸透してくれて効果が得られるでしょう。

こんな髪の毛の人はトリートメントはNGかも

髪のダメージ補修をしてくれて髪の毛には良いことだらけのトリートメントですが、

こんな髪質の方にはトリートメントは良くないかもしれません。

トリートメントがダメな理由も含めてご紹介いたします。

髪の毛が柔らかくねこっけのような方

あなたの髪の毛が柔らかくねこっ毛のような方はトリートメントをすることで、髪の毛がペタンコになりべたつく心配があります。

もしダメージが気になりどうしてもトリートメントを使用しようと考えている場合は、根元から使用せずに中間から毛先だけにトリートメントを使用することを心がけましょう。

そうすることで、髪の毛のがペタンコにならずべたつく心配も防げます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はトリートメントの正しい使用方法をメインにご紹介していきました。

他にもあなたの役に立つ記事をそろえておりますので

そちらも是非ご覧くださいませ。

当サイト人気商品

ダメージケアシャンプー部門

2019年SNSやメディアで話題
ダメージケアに特化した商品

ダメージケア:


商品名 オーガニックシャンプー【ラブロ】
内容量 シャンプー:300ml(約2ヵ月分)

トリートメント:300ml(約2ヵ月分)

価格 定期コース

シャンプー&トリートメントセット:3980円

シャンプーのみ:3000円

今回のみの購入

シャンプー:4000円+送料800円

トリートメント:4000円+送料800円

総合評価

髪のダメージに悩む女性に是非オススメ。本気でダメージケアをしたい方だけ見てください。アミノ酸由来の優しい成分が配合されており、ヘアケアとスカルプケアに最適です。髪が綺麗な人は使っています。

頭皮ケアシャンプー部門

頭皮の痒みを抑えたい

スカルプケアに特化した商品

スカルプケア:


商品名 アミノ酸系シャンプー「すこやか地肌美容液シャンプー」
内容量 200ml(1ヶ月分)
価格 今回のみの購入:3980円

定期コース:2980円

総合評価

頭皮の痒みに悩む女性に是非オススメ。本気で頭皮ケアをしたいという方だけ見てください。フケ・乾燥・赤みにも有効なシャンプーです。優しい洗浄力で頭皮の潤いを保つことで頭皮環境の改善を望めます。

トリートメント部門

圧倒的なサロンクオリティ

最高級のトリートメントダメージケア:


商品名 自宅で美容室☆2剤式システムトリートメント♪【クイーンズバスルーム】
内容量 トライアルセット:10g(5回分)

本品:1剤240g・2剤240g(40回分)

価格 トライアルセット:1500円

本品:6000円

総合評価

美容室でするトリートメントを自宅で簡単に再現できます。2剤式のシステムトリートメントとなっており、髪の毛がサラッサラに!ダメージケアにも特化しており、本気でダメージケアをしたい方にオススメです。

髪質改善部門

最近話題の髪質改善

本気で髪質を変えたい方に

髪質改善:


商品名 ミネコラパーフェクト3
内容量 ミネコラ リダクション フォーム:100g

ミネコラ アクティブ スパフォーム:200g

ミネコラ リッチ トリートメント:200g

価格 通常価格:14000円

定期価格:11900円

総合評価

髪質を変えたい。そう思っているのならミネコラがオススメ!TVやSNSでも話題で持ちきりに。売れすぎていて現在は販売が休止している可能性があります。マツコ会議でもやっていたあの髪質改善が自宅で簡単に再現できます。価格は少し高いけど、美容室での施術と比べたら安いもんですよ。

白髪ケア部門

白髪ケアはこれ1本

噂のカラートリートメント

白髪ケア:


商品名 マイナチュレ カラートリートメント
内容量 200g
価格 初回2本定期コース:3380円

2回目以降2本定期コース:6760円

初回1本定期コース:3000円

2回目以降1本定期コース:3380円

総合評価

繰り返しの白髪染めは髪を傷めます。少しでも白髪染めをする期間を長めてあげることが重要です。でも染めるのをやめることはできない。そんな時はカラートリートメントで白髪ケアをしていきましょう。カラートリートメントはダメージの心配は一切ありません。むしろ、トリートメント効果で美髪に近づけながら白髪もケアできます。これであなたも白髪で悩まない!

アウトバストリートメント部門

シャンプーの後のダメージケアに

アウトバストリートメントの王様

ダメージケア:


商品名 チャップアップヘアオイル
内容量 60ml
価格 2480円
総合評価

シャンプーの後に、外出前のヘアケアに、美容師が本気でオススメするヘアオイルはチャップアップヘアオイルです。オイルでコーティングするだけでなく、栄養成分で内部補修までしっかりできるのがこのオイル。良心的な価格に反して、最高級の成分を使っている所が良い所。