髪の悩み

髪のパサつきは○○が原因だった!美容師が教える8つの改善策

髪がパサついていると老けて見えたり、人から見る印象を悪くしてしまうものです。あなたはどうですか?髪のパサつきで悩んでいたりしませんか?

もし髪のパサつき悩んでいるならご安心ください。

この記事を見ることでパサつきを抑える改善策を学ぶことができますよ。

具体的な改善策と原因をご紹介いたしますのでご覧ください。

髪がパサつく原因とは?

髪がパサつく原因はさまざまです。人それぞれ違うでしょう。パサついている状態というのは主に髪の毛が乾燥している状態に多く見られ、髪の水分量が7%以下になった状態のことをいいます。ちなみに健康な状態の髪は水分量が13%程度ありますよ。

ここでは髪がパサつく原因をご紹介しております。

薬剤施術による髪のダメージ

美容室やご自宅でのヘアカラーやパーマでの薬剤施術で髪の毛はパサついてしまいます。パサつく原因としては、薬剤の影響で髪の内部の栄養分・水分が外部に流出してしまうことです。ブリーチや縮毛矯正の施術などは特に強い薬剤を使用しているため気を付けた方がいいでしょう。もし施術をする際はアフターケアが重要です。

加齢による髪の変化

年齢を重ねるごとに頭皮に行き届く栄養分が少なくなり、それが原因で髪の毛がパサついてしまいます。頭皮状態を健康に保つことと、頭皮マッサージなどで頭皮の血行促進を目指すことが重要となってきます。

乾燥による髪の水分不足

季節的な乾燥などでも髪はパサついてしまいます。特に夏場などは髪の毛が乾燥して、水分量が不足してしまいがち。そんな時は事前にケアをすることが重要です。流さないトリートメントをつけてから外出することを心がけましょう。

 

日々のドライヤー・ストレートアイロン・コテ

日々のドライヤー・アイロン・コテでも髪の毛は乾燥してしまいます。熱処理を行うと髪の内部の水分量が不足してしまいがちです。ドライヤー・アイロン・コテを行う際は、事前のケアが重要です。

やはりここでも流さないトリートメントが必須になってきます。

 

髪のパサつきの改善策をご紹介

やっぱり髪の毛をパサつかせたくないですよね。

そんな時の為にパサつかせないための方法を学んでいきましょう。髪をパサつかせないための基本的な知識をご紹介しております。

正しいシャンプー方法を身につける

髪をパサつかせないためには、正しいシャンプー方法を学びましょう。

シャンプーというと、一般的にはシャンプー剤を取ってそのまま髪につけてから泡立てるというのが当たり前だと思いますが、髪を乾燥させたくない。そういう方は、まずは手で少し泡立ててから使用することが重要です。泡立ててから使用することによって、頭皮の刺激を抑えてくれます。頭皮に刺激があると、頭皮環境が悪くなり乾燥しやすい髪質になってしまうのですよ。

タオルドライに気を付ける

お風呂上がりのタオルドライには気を付けましょう。あまりゴシゴシしすぎず優しく髪を包み込むようにタオルドライをすることで髪とタオルとの摩擦を防ぐことが出来ます。ゴシゴシしすぎてしまうと、摩擦が生じ、髪のダメージへと繋がってしまいます。それこそが髪の乾燥の原因なのです。

 

低温のドライヤーを使用する

ドライヤーは低温のドライヤーを使用しましょう。乾きにくいからといって高温のドライヤーを使用しづつけていると、いつの間にか、髪が乾燥しやすくなっていた。そんな状態になってしまいますよ。髪をパサつかせないためにも低温のドライヤーを使用することは必須条件です。

 

薬剤施術の間隔を空ける

ヘアカラーやパーマの頻度はどのくらいでしょうか?もし1ヵ月の頻度でしているなら少し頻度を空けてあげましょう。繰り返しの施術は髪に良くないです。髪に良くないだけでなく、頭皮環境をも悪化させる原因となってしまいます。すると髪がパサついてしまうのですよ。頭皮の状態も、髪の状態も良くするためには施術の期間を長く空けてあげることが重要です。

バランスの摂れた食生活を意識

毎日の食事ですが、栄養バランスは考えておりますか?外食が多かったり、自分の好きなものしか食べない食生活を送っていると髪の栄養不足に陥りパサつきの原因となってしまいますよ。栄養バランスの整った食事を摂ることが大切です。

保湿性の高いシャンプーに切り替える

シャンプー剤の成分はメーカーや販売元によって大きく異なります。現在市販で販売されているシャンプー剤の約80%は刺激性の強い安価な成分です。具体的には高級アルコール系シャンプーと呼ばれており、髪の毛や頭皮を乾燥させる原因とも言われています。洗浄能力が高いがゆえに必要な皮脂や油まで洗い落としてしまいます。それが髪をパサつかせる原因となってしまうのです。

流さないトリートメント事前にケア

ドライヤー・アイロン・コテを使用する前、外出の前に流さないトリートメントで事前にケアをしておくことも重要です。ドライヤーなどの熱処理を加えると髪の毛の水分量が不足しパサついてしまいます。外出先で髪の毛が紫外線を浴びるとダメージをおい、髪はパサついてしまいます。そうならないためにも事前のケアを心がけましょう。

美容師がお勧めする流さないトリートメントはこちら

 

サロントリートメントでヘアケア

サロンのトリートメントでケアをすることも重要です。特にヘアカラーやパーマを施術する際は、同時にトリートメントもお願いしてみましょう。サロンのトリートメントは沢山の種類があり、髪質に合わせた調合が可能です。現在の自分の髪に合わせたトリートメントを施術することでパサつきを抑えることが出来るでしょう。

あなたも綺麗な髪を目指そう

いかがでしたでしょうか?

今回は美容師が教えるパサつきの原因と8つの改善策を紹介しました。パサつかないためにも事前にパサつきの原因を理解することが大切なのです。パサつきが気になる方はヘアケアを疎かにしないように心がけましょう。そうすることであなたの髪のパサつかない髪になるでしょう。

当サイト人気商品

ダメージケアシャンプー部門

2019年SNSやメディアで話題
ダメージケアに特化した商品

ダメージケア:


商品名 オーガニックシャンプー【ラブロ】
内容量 シャンプー:300ml(約2ヵ月分)

トリートメント:300ml(約2ヵ月分)

価格 定期コース

シャンプー&トリートメントセット:3980円

シャンプーのみ:3000円

今回のみの購入

シャンプー:4000円+送料800円

トリートメント:4000円+送料800円

総合評価

髪のダメージに悩む女性に是非オススメ。本気でダメージケアをしたい方だけ見てください。アミノ酸由来の優しい成分が配合されており、ヘアケアとスカルプケアに最適です。髪が綺麗な人は使っています。

頭皮ケアシャンプー部門

頭皮の痒みを抑えたい

スカルプケアに特化した商品

スカルプケア:


商品名 アミノ酸系シャンプー「すこやか地肌美容液シャンプー」
内容量 200ml(1ヶ月分)
価格 今回のみの購入:3980円

定期コース:2980円

総合評価

頭皮の痒みに悩む女性に是非オススメ。本気で頭皮ケアをしたいという方だけ見てください。フケ・乾燥・赤みにも有効なシャンプーです。優しい洗浄力で頭皮の潤いを保つことで頭皮環境の改善を望めます。

トリートメント部門

圧倒的なサロンクオリティ

最高級のトリートメントダメージケア:


商品名 自宅で美容室☆2剤式システムトリートメント♪【クイーンズバスルーム】
内容量 トライアルセット:10g(5回分)

本品:1剤240g・2剤240g(40回分)

価格 トライアルセット:1500円

本品:6000円

総合評価

美容室でするトリートメントを自宅で簡単に再現できます。2剤式のシステムトリートメントとなっており、髪の毛がサラッサラに!ダメージケアにも特化しており、本気でダメージケアをしたい方にオススメです。

髪質改善部門

最近話題の髪質改善

本気で髪質を変えたい方に

髪質改善:


商品名 ミネコラパーフェクト3
内容量 ミネコラ リダクション フォーム:100g

ミネコラ アクティブ スパフォーム:200g

ミネコラ リッチ トリートメント:200g

価格 通常価格:14000円

定期価格:11900円

総合評価

髪質を変えたい。そう思っているのならミネコラがオススメ!TVやSNSでも話題で持ちきりに。売れすぎていて現在は販売が休止している可能性があります。マツコ会議でもやっていたあの髪質改善が自宅で簡単に再現できます。価格は少し高いけど、美容室での施術と比べたら安いもんですよ。

白髪ケア部門

白髪ケアはこれ1本

噂のカラートリートメント

白髪ケア:


商品名 マイナチュレ カラートリートメント
内容量 200g
価格 初回2本定期コース:3380円

2回目以降2本定期コース:6760円

初回1本定期コース:3000円

2回目以降1本定期コース:3380円

総合評価

繰り返しの白髪染めは髪を傷めます。少しでも白髪染めをする期間を長めてあげることが重要です。でも染めるのをやめることはできない。そんな時はカラートリートメントで白髪ケアをしていきましょう。カラートリートメントはダメージの心配は一切ありません。むしろ、トリートメント効果で美髪に近づけながら白髪もケアできます。これであなたも白髪で悩まない!

アウトバストリートメント部門

シャンプーの後のダメージケアに

アウトバストリートメントの王様

ダメージケア:


商品名 チャップアップヘアオイル
内容量 60ml
価格 2480円
総合評価

シャンプーの後に、外出前のヘアケアに、美容師が本気でオススメするヘアオイルはチャップアップヘアオイルです。オイルでコーティングするだけでなく、栄養成分で内部補修までしっかりできるのがこのオイル。良心的な価格に反して、最高級の成分を使っている所が良い所。